周月

もともとは、四国がスタートのつけ麺店らしい。広島には、無いタイプのつけ麺。出汁は魚が表に出て、なおかつ酸味がある。ピリ辛ではない。麺もちじれ系で非常に腰が強く、一種独特。面白い味だが、好き嫌いが別れそうでもある。食べ終わった後の付け汁を出汁で割ってもらい飲む事ができるのだが、これが結構美味かった。値段は驚く事に普通盛りから特盛りまで同じ値段。学生さんは特盛りを注文していた。温かい麺もあるらしいので、冬場はそれもいいかもしれない。
a0017914_23582862.jpg




a0017914_23584679.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2011-03-14 23:58 | グルメ
<< のりんさいくる ビフ豚家 >>