のりんさいくる

3月13日から始まった社会実験。新しい物が好きなので、すぐに挑戦してみた。最初は、JTBに行って申込み。いつものパスピーカードを「のりんさいくる」用に設定をする必要があるからだ。申込書に携帯メール等を書いて10分ほどでパスピーカードの設定は終了。あとは、申請直後に送られてくる携帯メールで本人認証(誕生日等)が終われば、もうおしまい。設定は非常に簡単にできる。

自転車の留めてあるサイクルポートは、それほど数が無いので、ひとまず市民球場前に行ってみた。歩道にずらっと並んだ自転車、どれをつかってもいいみたい。まだ始まったばかりなので、自転車のコンディションもすこぶる良い。どの自転車にしようかなぁ。
a0017914_1720068.jpg




自転車が止めてあるサイクルスロットにパスピーをかざしてボタンを押すと、自転車のロックが外れる。
a0017914_17262031.jpg


a0017914_17263959.jpg

あとは、普通に自転車に乗るだけ。荷物を入れるかごもある。
a0017914_17315475.jpg


変則も6段ギアだぁ。
a0017914_17322378.jpg


久しぶりに、自転車で市内を走った。何十年ぶりだろう。風を切って進むのもなかなか感じがいい。市民球場から広島駅まで約15分。途中でのんびりしていたので、約30分で到着。30分以内なら、基本料金範囲なので、うれしい。途中で留めるための鍵もあった。
a0017914_1741914.jpg


サイクルスロットをみつけたら、開いているスペースへ自転車を入れると、鍵は自動的にかかる。そして、返却メールが携帯に届く。
a0017914_1736588.jpg


自転車を返して、すぐに借りることもできる。1日何度でも借りる事ができる。この場合も30分までなら基本料金。サイクルポートが少ないが、上手に使えば、通勤通学でも使えそうだ。なかなか面白いこころみだと思う。
a0017914_17391019.jpg

a0017914_17392537.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2011-03-16 17:41 | グッズ
<< nandi 周月 >>