燻製の失敗(温度管理)スモークチーズ編

燻製を成功させるには温度管理がポイント。といっても、温度だけ管理していれば、あとはなげっぱなしだから楽といえば、調理そのものは楽。今回の失敗は高温で作ってしまったスモークチーズ。見事にお好み焼き状態になってしまった。チーズはそもそも溶けやすい素材なのであまり温度を上げてはいけないのだが、この度はいつものではない別の素材を使ったこと、そして、温度を上げすぎた結果、こうなってしまった。更に、蓋についたタール(?)が下に水滴化して落ちたため、黒いシミを作ってしまい、見た目も無惨。だけど、味は抜群。人に差し上げずに我が家の胃袋で処分する事にした。
a0017914_22211122.jpg




コレも失敗例。裏返すタイミングが遅く、色がムラに成ってしまった。
a0017914_22214043.jpg


成功例がこちら。ソーセージとセットでパチり。もうちょっと色をつけてもよかったかな。
a0017914_22221328.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2008-11-30 22:24 | グルメ
<< 11月 ひび >>