すきやき(肉のますい)

あまりすき焼きは、好きではなかったのだが、この店のすき焼きを食べて、目からうろこ。これが、すき焼きなんだ、という感じ。入っている食材は実にシンプル。ごてごてしていない。肉に、糸こんにゃくに、焼き豆腐に、ネギ。玉葱が肉の旨味をだすそうな。できあがるまでの時間は、本当に短いのだが、口の中に唾液がどんどんと湧いてくる。火が通ったか通らないかぐらいの牛肉をさっと卵にくぐらせて食べると、ああ、シアワセ。遠く昭和の時代から長く愛されてきたすき焼きを感じる。全部食べ終わったあとの汁をご飯にかけるとこれまたたまらない。「ますい」は、広島で歴史のある店。柔道関係者も多く訪れる。名物のサービストンカツもいいが、やっぱりすき焼きが一番だ。
a0017914_22264612.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2010-01-04 22:27 | グルメ
<< テールラーメン(敏) 仕事始め >>