<   2004年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

.com master 2004 ★

でへへ

合格しました。うれしいなぁ。

あんまり勉強する時間がなかったので、ちょっとヤバイなぁって思っていた試験。

試験会場にいったら、某企業の社員ばっかりで、それも受験料の補助が出るみたい?

うう、そうかぁ、仕事がらみだから結構強力なメンバーばっかりだぁ。

ってちょっと悲観してた。

久しぶりの試験で緊張。最近の試験は筆箱も机の下へなんてしらなかった。

終わった後は、疲労感とほんの少しの充実感。

合格がわかって、充実感はぐっと大きくなった。



今度は、どの資格にちょうせんしようかなぁ。

もう、くたびれたなぁ。

このままじゃ資格マニアの道をまっしぐら??
[PR]
by ojaga2004 | 2004-07-29 22:10

継続は力?

ちょっと、くたびれちゃった。毎日、投稿しようと思ったけど、どうしても途中でなかだるみがやってくる。「ま、いっか」ってな気分でいったんとぎれると、ずるずると。といっても、毎日することが義務になるとこれまたつらい。

本当に継続は力(Continue iqual Power)なんだろうか?

毎日キスしてますか?
[PR]
by ojaga2004 | 2004-07-21 22:44

田舎への望郷

暑い!とにかく暑い!

どこか避暑にいかなきゃ。海?プール?山?川?このままじゃ、体中がとけちゃいそう。暑い日中に現実から離れて涼しいところでのんびりすごす。どこがいいかなぁ。
自然じゃなくても、ホテルの一室でバンバンエアコン生活。これもいいなぁ。

どれもこれも庶民には高値の花。田舎がある人がいいなぁ。
[PR]
by ojaga2004 | 2004-07-19 12:45

男のロマン(2)

何の気なしに、見つけたアダルトページ。ちょっとのつもりがそのままずるずるとハマッテしまった(苦笑い)。

気がつくとワクチンソフトがアラートを出している。こりゃいかんと、全ファイルにスキャンをかけると結構感染していた。あまり悪さをするウイルスじゃなかったけれど、退治までにひと悶着。ページをみたら感染するウイルスって本当だったんだぁ。

男のロマンは高くつく。まだ、安いほうかな。
[PR]
by ojaga2004 | 2004-07-17 22:57 | いろいろ

男のロマン

散髪っていっても自分の頭じゃない。庭の垣根。隣近所は、業者にたのんで刈り込んでもらっているけど、貧乏B様じゃ自分でやるしかない。今年もチョキチョキ自分でがんばった。

汗がだらだら目に入るし、切り取った枝や葉が服の上から刺していたい。でも、はじめてしまったら途中で投げるわけにはいかない。タオルを首に巻いてひとまず終了。シロート剪定だから、がたがただけど、自分なりには満足。

自分の行動は、自分で責任を。わかっちゃいるけれど、夢はずーと追い続けたい。男のロマンを追い続けたい。
[PR]
by ojaga2004 | 2004-07-17 22:54 | いろいろ

お中元

中元を贈った。

お世話になった人に贈った。

・・・・・。

送り返されてきた。

贈ったそのものが・・。

自分が否定されたようで、

悲しかった。
[PR]
by ojaga2004 | 2004-07-15 19:23

給食は昼食?それとも・・

(1)給食は昼食である。(2)給食は昼食ではない。(3)時には昼食で時には昼食ではない。さて、どれだと思いますか?実は(2)が答えなのです。「えー」と思うでしょ?

学校給食法によると、給食は昼食時に摂るように書かれていますが、決して昼食とは明記してありません。また、夜間に学校があるところは給食は夜食ですし、アメリカでは朝食の給食もあります。つまり時間で区切ることはできないと理解しました。
じゃ、給食は何なのか。答えは「教材」です。食事のマナーや栄養、コミュニケーションを教えるための材料なのです。

1つの事象も、立場や見方が違えばずいぶん違うし、自分の思い込みも再確認できるフレキシビリティが大切だと考えた今日でした。
[PR]
by ojaga2004 | 2004-07-14 22:21 | いろいろ

引越し

突然、隣家が引っ越した。寝耳に水?というよりも、そこまでの付き合いをしていなかっただけかもしれない。隣家では、犬を飼っていた。よく吠える犬だったけれど、手入れも行き届いていて、真っ白なそれはきれいな犬だった。

この犬、休日も早朝からよく吠えていた。この声に何度安眠を蝕まれたことやら。明日からはそういったこともない。ちょびっとうれしくもあり、ちょっとさびしくもある・・・。

犬はカレンダーが読めない。アタリマエ。
[PR]
by ojaga2004 | 2004-07-13 22:54 | いろいろ

トークの極意

高校卒業し大学進学がきまった春休み、よく楽しませてもらったローカル番組(タムタムタイムだったと思う)に、自作音楽テープを投稿すべくローカル放送局へ無謀にも一人で自転車で向かった。

受付の女性に担当のDJの名前を伝えると、あっさりと本人がおいでなすった。まさかとおもったけれど、これには驚いた。すぐにテープを手渡して足早に去ろうとしたのだけれど、そのまま彼の話術にはまっていった。

結局、言いたくもない進学大学の名前を告白せざるを得ない状況に追い込まれてしまった。彼から見たら、話術で口説くサンプルでしかなかったのかもしれないけれど、私から見れば一人前(いっちょまえ)として扱われ、あれよあれよという間に手玉に乗せられたという感じで、ちょっとくすぐったくそして恥ずかしかった。

相手のプライドを瞬時に見抜きそれを上手にくすぐる技は、トークの極意かもしれない。
[PR]
by ojaga2004 | 2004-07-13 00:19 | いろいろ

マウスとトラックボール

4月に配置換えになり、事務職となった。椅子に座ったままの仕事はつらい。時折、体操をしたり歩いたりすることで、腰痛はなんとかしのいだけれど、みるみる悪化するのが右手の腱鞘炎。

考えれば、朝起きてまずパソコン。職場でずっとパソコン。家に帰ってこれまたパソコン。これじゃテクノストレスにならないわけがない。ましてや右手はずっとマウスを握ったまま。どうも右手の調子が悪い。腱鞘炎っぽい。

トラックボールが欲しいなぁ、トラックボールが手に入ると腱鞘炎がなおるかなぁ、と家電ショップでしみじみとパッケージを眺めている。これはきっと買い物をする理由(わけ)を探しているだけにちがいない??
[PR]
by ojaga2004 | 2004-07-12 21:11