<   2005年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

大団円

10ヶ月あまりのブログでした

最近では1日に、2桁平均で着ていただいて、とてもうれしく思っています。また、ブログは、HPの作成と違って、本当に手軽に扱えるのがいいところですね。でも、過去の記事を振り返るとき、総覧できないので、データベース的な利用は難しいということもわかりました。
a0017914_230365.jpg

4月から公私ともども多少なりとも多忙になり、それも充電しようと決めた1つの要素です充電期間は、一週間か1ヶ月か、はたまた永遠になるかわかりませんが、ひとまず、オヤスミしようと思います。目が覚めたら、他のブログでごそごそしているかもしれません。そのときには、また仲良くしてやってください。

ではでは。
[PR]
by ojaga2004 | 2005-04-20 23:02

同姓同名

研修会でよく使うネタだけど、グーグルやヤフーなどの検索エンジンで、自分の名前を検索してみるとおもしろい結果が現れる。どれだけ、自分の個人情報が漏洩しているかわかるし、なにより、世の中に自分と同姓同名の人を発見することができる。わたしも本名で検索してみると、大学生とか懸賞であたった人とかいる。変わったところでは、劇団員(芸名?)もいるようで、その方のサイン色紙まで発見してしまった。

ところで、インターネットで使っているハンドルネームでも同じ。現在使っているojaga2004も検索してみると同姓同名の方がいる。本名ではないバーチャルな世界、そして、自由につけられる名前だけに、自分と同じ発想でつけたのだろうか?とイロイロ想像してしまう。

さてさて、ということでこのHN(ハンドルネーム)もそろそろおさらば、このブログもまもなく閉店かなぁ。かなぁ、と思っている。

実のところ、どうも私の現実世界の知り合いが仮想世界の私を発見したみたいで・・・。そりゃそうだ。これだけ、プライベートな情報を公開すれば、見る人が見たらわかる。電子社会の覆面性にあこがれているのかなぁ。自分でも自分自身を公開したいのか非公開なのか、わからないままである。
[PR]
by ojaga2004 | 2005-04-19 07:12

ノラ・ジョーンズ

ノラ・ジョーンズのコンサートに行ってきた。ハスキーなきれいな声とその声量の豊かさは、すばらしかった。アダルトな雰囲気でサイコーだった。

ステージの演出は、それほど派手ではなかったのだが、びっくりしたのはスクリーンがあること。そのステージ上方にあるそれには、常に大きなアップの絵が同時に映し出されていた。どこで撮影しているのだろうか?舞台上をよく見ると、ピアノの側を含め、あちこちに小さなカメラが備え付けられている。なるほど、それで、ステージ上を撮影して拡大投影していたのだ。ちょっとしたMTVを見ている気になる。

コンサートには、いつも大きな双眼鏡を持っていっているのだが、だんだんとそれも不要になる?

#このチケットをゲットするために、6ヶ月前から準備にとりかかっていた。もっと楽にチケットがとれないかなぁ。
[PR]
by ojaga2004 | 2005-04-17 09:36

オランダ妻は電気羊の夢を見るか?

その昔、ポルノ映画は、ピンク映画と言っていた
その昔、ラブドールは、ダッチワイフと言われていた。

日本の将来はどうなるのだろう?
[PR]
by ojaga2004 | 2005-04-16 00:42

サクラチル

a0017914_21522166.jpg
桜を見ると、悲しい思い出を思い出す。

さかのぼること**年前の大学受験。当時、受験会場では合否結果を電報で教えてくれるという学生アルバイトが盛んだった。東京の大学を数多く受験した地方出身者の私は、合否を見るためだけに再度上京することは非常難しかったので、結構利用していた。

その大学の受験の時も、たくさんのバイトが売り込みにきたが、その中でも身分証明として学生証を提示していた彼が、一番信用できそうだと思い、大枚1000円を支払った。

実は、その大学の合否発表の日、おいらはすでに他の某私立大学の管理工学部システム工学科に合格していたので、入学手続きや下宿探しのために東京のホテルに宿泊していた。

その夜、ホテルに届いたのは「サクラチル」という悲しい知らせだった。

翌日、私立大学の入学手続きや教科書の受給など一段落終えた時、時間が多少なりともできたので、「不合格の結果でも見に行くか」と思い、その大学へと向かった。

夕闇も迫るキャンパスに着いたおいらは、さっそくに掲示板に向かった。次の瞬間、一瞬目を疑った。掲示板に大きく掲げられた合格番号の中に自分の番号を見つけたのだ。手をぎゅっと握り締めた。そして、強く握り締めた手の中にある受験票に目を落とした。番号を確認した。今度は手が震えた。「こんにゃろー!」

当時、私立大学に収めた入学金等は、返還する規定がなかったので、そのままドボン。その私立大学にはそれからは出席することもなく、授業料も納めなかったので、中退扱いとなった。たった1日出席だけの不良学生となった。
[PR]
by ojaga2004 | 2005-04-08 21:52

海風堂

a0017914_20232877.jpg
広島のラーメン戦争(?)の口火を切った店?場所は国際ホテルの横。この近辺には、そのほかにも有名ラーメン店が軒を連ねる。

食したのは「とんこつしょうゆ」の細めん。麺は細めんと太麺の2タイプを選択できる。細めんのほうが出汁が絡むし、さくさくした食感が好きである。

出汁は、魚系が良く効いたとんこつ味。濃厚な舌触りだが、結構あっさりしている。チャーシューは厚く、食べ応えがある。が、焼き豚というよりか、煮豚という感じがした。ほんのりと香ばしさもただよう。

結構人気が高く、マスコミの取材が多いようであるが、個人的には普通の味という感じがした。大芝の「あ味」に似ているかなぁ。もう一回行くかとたずねられたら・・・。うーむ。

#厨房から「細めんあがり!」と声がしているのに、ホールの女の子は他の客の注文をのんびりととっていた。ヲイヲイ、おいらのラーメン、のびたじゃないかよー。も大きなマイナス!



[PR]
by ojaga2004 | 2005-04-07 20:23 | グルメ

一竜

a0017914_20215452.jpg
典型的な博多ラーメンだと思う。けど、やっぱり完全な博多ラーメンではない。東京へ行くと、東京風になるように、広島に来れば、広島風博多ラーメンだと思う。

細めんで、とんこつ。表面をおおいつくすほどのゴマ、まさに博多の味である。うれしいことに、高菜、鳥の手羽さき、明太子のトッピングがなんと無料!!かけ放題である。ただ、この無料トッピング、なかなかみつかりにくいところにあり、そのうえ、店員が常にガードしているというウワサがとびかっているので、店に行ったら、まず無料トッピングを必死に探すことが重要である。(笑い)

フランチャイズ化されているが、博多ラーメンを手軽に楽しめるオススメの店である。



[PR]
by ojaga2004 | 2005-04-07 20:21 | グルメ

バスメール

今年も新年度の開始です。今日は、学校の始業日ということもあり、バス停で見かける顔はいつもと違う顔がちらほら。もちろん、バスは満員状態。新しいかばんに新しいスーツ。緊張した顔を見るのは、いいものです。去年の今頃を思い出します。

今日は、通勤にとても時間がかかりました。というのは、バスを乗り降りする段階になって、まだ慣れていないせいか、みんな手間取っているのです。私もずいぶん足を蹴られたり踏まれたり。そのうちだんだんと上手になって、スムーズに通り過ぎるようになるのでしょうね。

朝のバスは、すわれば睡眠タイム。ところが、今朝は、満員で立っていたので、携帯メールをしてました。気になるあの子に「おはようメール」を送るのに、よいチャンス?片手で打てる携帯メールはなんて便利がいい?ただ、バスメールは、真剣にすると酔ってしまいそうです。返事が来なかったので、今日は乗り物酔いは半分だったかな??
[PR]
by ojaga2004 | 2005-04-06 22:44

後味の悪い店

先日、歓送迎会があったのだけど、イロイロと大変だった。普通の宴会は2-3時間だけど、今回は、なんと4時間もかかってしまった。料理はうまいのだけど、とにかく出るのが遅い。というか遅すぎる。なんとかしろよーって感じ。

そんな調子だから支払い時にもトラブル。事前に銀行振り込みOKという話だったのが、いざ支払う時になって現金でお願いします。「え、そんなぁ。**万円も持ってないよ。」って言うと、店長がでてきて「じゃあ、後日回収にうかがいます。(担当者は)そういったこと(振込みオッケイ)をいったのですか?」これじゃあ、対応した店員も浮かばれない。

だもんだで、幹事さんは大変だったみたい。確かに美味しい店なんだけどなぁ、ちょっと後味が悪い。うーむ、しばらくは使わないことにします。こんな店は、人には薦められません。

平和公園を望む某ホテルのあるお店での話でした。
[PR]
by ojaga2004 | 2005-04-03 20:45