<   2006年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

チーズカレーうどん

ヲイヲイ!「ちから」もこういうのを店頭販売する時代になってしまった。とおもいつつ、興味津々で今日のお昼。

カレーうどんは、普通のカレー。その上に刻んでとろけるチーズをまぶして、はいできあがり!いとも簡単。

一口食べて「これって、チーズをかじりながらカレーを食べてるのと同じジャン」って、感じ。ただ、ベースがうどん。でも味がカレーなのであまり違和感はない。

食べ進むにつれ、チーズが溶けてまろやかになり、牛乳状態。そう、カレーの王子様状態。ますます違和感がなくなった。でも、汁のどろどろがチーズの粘着力で、魚のにこごり状態。

一度は食して話題にはなるけど、もう一回食べるかといわれるとうーむ。


[PR]
by ojaga2004 | 2006-07-31 22:51 | グルメ

A-DATA

ドスパラでCFメモリーを買ってきた。2ギガで5960円。すげー安い。他のメーカーの二分の一から3分の一の価格。

本当に大丈夫かよぉ?デジカメで使うけど、データは壊れない?チョイ不安。でも安い!しばらく使って様子を見よう。



[PR]
by ojaga2004 | 2006-07-31 22:47

三八

携帯電話が壊れたのでただいま修理中。どこもプレミアム会員だと無料でなおる??

さて、今回訪れたのは「三八(お好み焼き)」。南区東雲にある。結構、その道では有名らしい。場所はバス通りから一本曲がったすぐ。駐車場は1,2,3,6の4台はあった。

店はこじんまりと昔ながらのお店というかんじ。隣の店を買収(?)したらしく、テーブルとカウンターは拡張した店で食べる。もちろん鉄板で食するのもオッケイ。

運ばれてきてまず最初に「でかい」と思った。結構ボリュームがある。小さめのレディーズサイズも準備してある。ツーンと香るのはにんにく。どうもソバをいためるとき、ガーリックがふってあるみたいだ。キャベツは細きりで山盛り。これならたくさんの野菜を食べられる。作り方で面白いのは、普通はキャベツやもやしだけど、ここでは蕎麦が乗っている。

ビールの類も無いようだし、壁には芸能人が訪れた写真が数点張ってあったりと、子どもの頃よく行っていたお好み焼きを思い出せる店構えだった。


[PR]
by ojaga2004 | 2006-07-29 11:29 | グルメ

藻塩ラーメン

a0017914_12255499.jpg
なんじゃこりゃ、とうとう携帯のカメラが壊れてしまった。うーむ。どうしよう。ドコモクラブだと安く直る??

ところで、このラーメンは藻塩ラーメン。そう、あの「もんごいラーメン」の魅力の1品。澄んだ魚系スープが食欲をそそる。蓮華の中からはジャコが顔をのぞかす。うまい!この味は食べてみないとわからない。


[PR]
by ojaga2004 | 2006-07-24 12:25 | グルメ

ぐんぐんグルト

a0017914_12214567.jpg
我が家ではやっぱりコイツが大人気。今のところ一番、ヤクルトに似ているかな。あまり癖もないし飲みやすい。ということで、1.5Lが冷蔵庫にいつもある。

風呂上りにコップに一杯やると、たまらんね。ビールじゃないけど、やっぱりたまらん。でも、甘いからカロリーが気になる。

今日もヤクルト系飲料探しの旅は続く・・。


[PR]
by ojaga2004 | 2006-07-21 12:21 | グルメ

ミラクルボディ

a0017914_12205675.jpg
名前だけを聞くと、なんとも悩ましい名前である。

缶の横には「明るい未来に強い味方」と銘打っている。その脇にはニューエイジドリンクとも書いてある。ニューエイジドリンクとは、からだにひょい素材を手軽に飲めるのだそうだ。じゃあ、ニューエイジって何歳??

もしかしたら、ヤクルト味?とおもいつつ飲んでみると、リアルゴールド系である昔からサンガリアはいろいろと悩ましい製品を作る会社だと思う。あなどれない・・。

実は、このメーカーの「つぶみ」という飲料の大ファンなのである。


[PR]
by ojaga2004 | 2006-07-18 12:20 | グルメ

奥田元宋さゆめ美術館

三次(みよし)市に奥田元宋(げんそう)・小由女(さゆめ)が開館していたのは気になっていたが、なかなか行くことができず、ようやく行ってきた。

場所は三次ワイナリーの隣。観光としては両方一度に楽しめるのでよい場所である。駐車場もある。大人は一人800円だが、カップルだと1500円という粋なシステムもある。満月の夜は延長開館である。

美術館としては、かなりおしゃれなつくりで(デザイナーも苦労しただろうなぁ)建物自体も楽しめる。収蔵作品もお二人に特化したもので、量的にはあまりないものの、やはり作品が作品だけに、すごい!圧倒された。いやあ。すごい絵だった。すごい人形だった。一見の価値はある。

おまけに文化勲章も初めて見ることができた??

そこから車で20-30分のところに吉舎(きさ)歴史資料館がある。この資料館に隣接された「アートアイ・きさ」にも実は元宋の作品が数点展示されている。こちらは無料。館内もがらがらで、しっかり絵を楽しむjことができた。なんかもうけた気分だった。



[PR]
by ojaga2004 | 2006-07-17 10:25 | いろいろ

アメリカさん

a0017914_12225932.jpg

先日のアメリカ人とのパーティでの席の1コマ。アメリカのパーティは日本と違い、最初の挨拶までにすでにアルコールを飲んでいたりと、いろいろしきたりが違う。日本じゃ挨拶前にいただくなんて考えられない??

さて、この写真、宴もたけなわなころの様子。アメリカ方式で、アメリカバーサス日本を行った。これがその勝負方法。グラスの上に箸を載せてお猪口(向こうでは別の小さなグラス)を乗せて、その中にも酒が。自分自分でそれを作り、せーのーでみんなでいっせいに机をたたく。もちろん、その振動で紙相撲のようにグラスが揺れ、最後にどぼん!そのどぼんとなった人は、一気にミックスした酒を飲まなければならない。最初からちゃんぽんを飲むのと同じこと。

結果は想像におまかせします。結構過激な協議だった。



[PR]
by ojaga2004 | 2006-07-14 12:22 | いろいろ

ソレイユの麒麟麦酒

a0017914_18101562.jpg

ソレイユ(ダイヤモンドシティ)の麒麟麦酒は、もともと麒麟麦酒広島工場跡地にそのまま残ったレストラン。それもあってかここでしかお目にかかれないメニューがいくつかある。復刻ラガーや黒生など結構楽しめる。キリンファンにとっては最高だと思う。

このたびは、飲むたびに毎回グラスを取り替えてくれた。このサービスは結構うれしい。どうしてもつまみなどの油分がグラスのふちについて、味がおちたり泡が変化したりするのだが、それがない。

晴天に恵まれたこの日は、屋外も満席状態。でも、風がないから実は屋内のほうが涼しいのはなんとも皮肉っぽい。

ビールを楽しむ季節の真っ只中の話でした。


[PR]
by ojaga2004 | 2006-07-13 18:10 | グルメ

アロエ味

a0017914_8135094.jpg

この緑のボトル、もしかしたらと期待はしたけど、案の定振られてしまった。もっともこういう外見でヤクルト味になるわけないけどね。

普通の飲料としては、オイシイと思う。甘すぎもせず、あきの来ない味。でも、ヤクルトと思うと、やっぱりそれは無理な注文。

今度はどんなドリンクと出会えるだろうか?今日もヤクルト味飲料探しの旅は続くのであった。

PS:どうも携帯のカメラの調子が悪く、写真に雨がはいってしまった。一昔前の映画みたい。


[PR]
by ojaga2004 | 2006-07-05 08:13 | グルメ