<   2006年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

夢想庵

a0017914_21214494.jpg
運命の出会いとは恐ろしい。私は、旭豊農園にひまわりの撮影に行く途中だった。

運転中に、たまたまお腹が痛くなり、たまたま前の車が急に停車し、たまたま看板が目に入った。それだけでのことで、この店と出会ったのだ。

着くなり驚いたのは待ち時間。そんなに混んではいないけど「当店は注文を受けてから蕎麦を打ちますので1時間以上かかりますがよろしいでしょうか?」

まさか、注文をうけてから追い打ちすることはないとおもうのだけど、時間だけはしっかりと過ぎていった。でも、この待っている間に、田舎屋敷風の店の中にはゆっくりとした時間が風の音と一緒に通り過ぎていく快い空間だった。

午後2時ともなれば、メニューもほとんど食い尽くされ(?)10割蕎麦には手が届かねど、普通の手打ち蕎麦だったが、おいしかった。蕎麦の味としては、商工センタにある安庵のような感じで翁の流れとはちょっと違う感じがした。でも、しっかりと蕎麦を堪能することができた。

また来たい、今度は10割蕎麦を目当てに。運命の出会いの店であった。

(写真はKiss-DN+EF-S10-22)



[PR]
by ojaga2004 | 2006-08-31 21:25 | グルメ

精進料理

a0017914_23455257.jpg
高野山に行った。ここにはビジネスホテルなどなく、宿坊ばかり。せっかくなので宿坊に泊まった。

質素な部屋に静かな環境。まさに霊場を感じさせる雰囲気。その中で食べるのが精進料理。野菜だけの料理ということで何が出るのか楽しみだった。

あまり豪勢ではないコース(?)だったので、献立は高野豆腐、野菜のてんぷら、椀物、煮豆、蕎麦、果物だった。肉類が全くなかったが、結構おいしく満足できた。今だからこそ、まだ気候がよいが、冬になれば昔の修行は大変なんだろうなぁ。とおもいをはせつつ、静かで涼しい一夜を過ごすことができた。

ちなみに般若湯であるが、こっそりビールをカバンに忍ばせて持ち込んだ。が、食事の前に
「お飲み物は何にされますか?」
「へ??何があるんですか?」
「お酒にビール、ジュースにウーロン茶です」
「じゃあビールください」
なんともはやステキな時代になったものだとも思った。

座禅を組んで写経をして、ステキな夏の旅行を終えることができたのであった。

(写真はKiss-DN+SIGMA18-200)


[PR]
by ojaga2004 | 2006-08-30 23:53 | グルメ

週末に

週末に関西へ旅行していました。今回はたこ焼きツアー??写真がまとまったら公開します。
[PR]
by ojaga2004 | 2006-08-29 21:41 | いろいろ

ひまわり

a0017914_22515634.jpg
旭豊農園に行ってみた。春はチューリップが満開。夏はひまわり。秋はダリアという触れ込み。暑い夏、きっとひまわりが満開だろうとおもったけど、これがぎっちょんちょん。すでに満開時期を終えて、種がみえているではないか。あーあ。やっぱり花の命は短いなぁ。クスン。



(EOS-30D+EFS60)


[PR]
by ojaga2004 | 2006-08-23 22:56 | 写真

熊野本宮の和そば

a0017914_23483692.jpg
熊野本宮前の左手にあるそばや。饅頭などの土産も売っているし、お宮さんの前だから、普通の土産物屋かと思って入った。

たいしたことはないだろうと、高をくくって入ったが、これがびっくり。どうみてもこの味は出汁は本格的に昆布とかつお。日本人でよかったぁと思う瞬間をしっかり全身で感じてしまった。

麺自体もそれほどやわらかくもなく、蕎麦のかおりもそこそこに。おもわず店主と話してみるとやっぱり味にはこだわっているそうな。店内の小さないけばなも、道端の小さな花を上手に飾り、センスの良さを感じた。

いい店を見つけた時はうれしくなる。でも残念なこともあった。それはこの店が和歌山県にあるということ。

(写真はKiss-DN+SIGMA18-200)


[PR]
by ojaga2004 | 2006-08-22 23:50 | グルメ

ねぎそば

a0017914_1221219.jpg

やっぱり、うまいよ。どう考えてもうまい。鉄人の葱そば。麺も普通のめんじゃない。なんだろう?米?芋?固めのつるっとした食感がたまらない。

スープはいつもの鳥ガラしょうゆ味。これが絶品。ラーメンの上に広がる油に守られて、いつまでもその熱さがたもたれる。麺を全部食べ干しても熱いラーメンつゆ。

あれこれラーメンは食べあるいたけれど、個人的には絶対5つ星だと思うチョーオススメラーメン。
リーガロイヤルホテルから、中華王が辞められた今、この店だけは長く続けてほしいと思う。


[PR]
by ojaga2004 | 2006-08-21 12:21 | グルメ

やせるお茶

a0017914_22523235.jpg

怪しいお茶である。コレを飲むと痩せるとか。ほんと??この手の商品はたくさんある。はたしてどれが本当に効くのやら。いえ、効かないにしろ、本人が満足すれば十分だとは思う。

デザイン的にもステキなお茶、痩せるのやら痩せないのやら・・・。ちょっとアヤシイところがまた魅力でもある。
[PR]
by ojaga2004 | 2006-08-19 22:52 | いろいろ

和歌山ラーメン

a0017914_2254811.jpg
この夏の旅行で和歌山に行ってきた。駅前でレンタカーを借りて、風のたよりに聞く和歌山ラーメンの店へ直行。ん?歩いてすぐの場所だった。

スープは広島に似て、豚骨醤油。食べなれた味。でも魚系のスープが結構表にでていた。これは出汁をとる魚の種類が違う?それともにおい消しの生姜が入っていない?豚骨だけど、後味はさかなといういつもとちょっと違う感じが面白かった。

麺は、とってもやわらかい。カタメンで細めの好きな私にはちょっと・・。でも、サイドメニューのはやずし(鯖すし)はおいしかった。

和歌山にはご当地メニューがない、と聞く。和歌山ラーメンがご当地となり、(新興勢力が伸してきているラシイ)一大麺どころになるといいのになぁ。


[PR]
by ojaga2004 | 2006-08-17 22:59 | グルメ

スプライト

a0017914_23194356.jpg
スプライトが最初に売り出されたのは何時だったのだろうか。物心が付いてから販売されていたと思う。瓶の色がとってもステキで、さわやかな雰囲気をかもし出していた。

それまで、サイダー系といえば、ラムネやミツヤサイダーしかしらなかった。子どもだけに炭酸系は辛く感じ、あまり得意ではなかった。でもこのスプライトはおいしかった。なんかからだの中に青空が入っていくような感じがした。

この復刻版がセブンイレブンで再販されていたので、思わず買ってしまった。おまけはもちろんスーパーヨーヨー。これにもずいぶんハマって練習をしたものだ。だから、今でも犬の散歩やブランコは簡単にできる。できたからって別にえらくはないけれど、ちょっと自慢。(^_^)

この復刻盤シリーズ、ファンタやコーラもある。そういえば、一時キリンビールが昭和のラガーを復刻していたし、新しい何かを挑戦するのもふるきを見直すのもちょっとした時代の刺激なのかもしれない。スプライトの上下する泡を見ながらそんなこと思った。


[PR]
by ojaga2004 | 2006-08-16 23:20

ピルクル

a0017914_034119.jpg
携帯が直ってきたけど、イマイチ拍子抜けでしばらくお休みでした。そろそろ復活かな。

そうそう、とうとうみつけましたよ。ヤクルトもどき飲料。これが最強かな。商品名は「ピルクル」なんのことはない、セブンイレブンにあった。

味は、まさにヤクルトそっくり。濃厚さといい、雰囲気といい、うーん満足。HPをみると1日65mlの摂取量が標準らしいが、そんなことお構いなくコップでぐびぐび。幸せだぜー。これぞ至福のひと時をあじわうことができた。

そんなこんなでしばらくセブンイレブンに通いそうな雰囲気さ!


[PR]
by ojaga2004 | 2006-08-16 00:34 | グルメ