<   2006年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

クラッセ

富士から新しいデジカメがでるみたい。ズームなし。38mm f2.6。食指をそそられるなぁ。リコーのGRの対抗?もうちょっとレンズが広角だとうれしいけど。でもフジノンレンズだし、結構うつりがいいだろうなぁ。サンタさんこないかなぁ。
[PR]
by ojaga2004 | 2006-11-28 07:41 | 写真

パズルグミ『パグミ』

a0017914_2328135.jpg思春期の頃、キスの上手なイタリアのプレイボーイはいつもコップの底をなめる練習をしているときいて、一生コップの底をなめる懸命練習した。(すぐに飽きてしまった)
サクランボの芯をうまく結ぶことができる人はキスが上手だときいて一生懸命練習した。(でも、できなかった。)

ハンズで見つけた一品はまさに晴天の霹靂。サクランボの芯を上手に口の中で結ぶことができる人は是非これに挑戦してほしい。これぞキス上手になるトレーニング??

よくわからんけど、楽しそうなのでひとまず買ってみた。まだ、食してはいないが、一箱あける頃にはきっとキスが上手になっているだろうと信じて...。今更上手になってもあまり意味はないのだけど..。果たしてどうやって試そう(笑い)
[PR]
by ojaga2004 | 2006-11-27 23:28 | グルメ

東京タワー

a0017914_2382384.jpg

日本の戦後の復興の象徴だと思う。

映画オールウエイズにも、漫画3丁目の夕日にも、シンボル的存在として空に向かってどっしりと背伸びをしている。(バックスバニーが懐かしい)

小学校6年生の時、上京してこのタワーに上った。周りには、何も高いものはなく、遠くまで見張らせた。

今では、このタワーを見るための場所探しに苦労する。

もうすぐ、新しい東京タワーがたつという。
[PR]
by ojaga2004 | 2006-11-26 23:13

秋葉原

久しぶりの東京。ずいぶんかわりました。秋葉原も駅がきれいになってアレレ。

昔、通っていた店もなくなり、メイド系がずいぶん増えて、これこそメイドインジャパン?

歩きながら耳に入る言葉も日本語がほとんど聞こえない。ここってどこ?本当に日本?状態。

駅前のパズルや手品販売は相変わらずだったしラジ館もデパートもそのまま。でも、少しずつ町が進化(?)しているのも事実。

昔は..なんて昔話も大事だけど、目の間をしっかりとのみこまなくっちゃ。といいつつ、いつものように秋月電気にもおじゃましてきました。

今回の目玉ゲットは1500円のクランプゲージかな。a0017914_22581627.jpg
[PR]
by ojaga2004 | 2006-11-26 22:59

PS3

ちまたで品薄のPS3。欲しいなあと気がついたら、もう大変なさわぎ。どこへ行っても入荷未定。毎週10万台ずつ製造しているとはいうが、デオデオ、ヤマダ、ベスト、ツタヤいずれも予約はしない。つまり、毎日電話するか店頭チェックをするしか入手できないとのこと。そこまで暇じゃないしなぁ。

予約できたのは、フタバ図書とコジマ。でも、いずれも「いつ入荷するかわかりませんよ」状態。この調子じゃ年内入手は無理とあきらめていた。

と、思っていたらひょんなことからキャンセルの1台をゲット。やっぱりこまめに歩くコトですねぇ。はい。ということで、ご機嫌の帰宅となりました。

こんなことで運をつかいはたしてもいいのだろうか...
[PR]
by ojaga2004 | 2006-11-23 20:41

夕張市

a0017914_2257154.jpg相澤次郎博士
地方自治体として初めての倒産をした夕張市。負債が360億円とか。この夕張市に昨年訪れている。

以前、ここで相澤次郎先生を紹介させていただいたネタになった「ゆうばりロボット大科学館」、夕張市の倒産を受けて、閉園されるのだろうか。ロボットたちは身売りされるのだろうか。なんか文化の散逸のように感じる。

そんなことのないよう、夕張市の再興を願っている。



[PR]
by ojaga2004 | 2006-11-20 23:00

もう1つのEOS

EOSというと、カメラを連想する。というのも、最近、ちょっと写真熱が復活してきて、あれこれ撮影を楽しんでいるからである。

昨日、某所でもう1つのEOSを見つけてしまった。いいなぁ。後ろに座ってみたが、多少窮屈だが、十分実用的。目がキラキラ。その後、値札を見て、ため息。


[PR]
by ojaga2004 | 2006-11-20 22:12 | いろいろ

たんたんぶっかけうどん

a0017914_1814675.jpg

旧知の大河さんから紹介された水戸家のたんたんぶっかけうどん。温と冷があるが温を頼んでみた。ひき肉とピリ辛みその上に温玉がのっている。その上から汁をかけてパクリ。

豆板醤のぴりから味とうどんが絡むと結構不思議な味になる。うどんだしと卵がやんわりとピリ辛味を包む。結構イケル。うまい。気がつくと額から汗が。

フードコートの一角で立ち寄りやすい。今度はおむすびなどと一緒に今度は冷に挑戦してみたい。


[PR]
by ojaga2004 | 2006-11-19 18:14 | グルメ

カレーうどん

カレーうどんを食べながら考えている。カレーうどんの出汁は2種類ある。1つは普通のうどんの出汁を少なめにして、その上にカレーのルーを入れるタイプ。もう1つはカレーライスのライスの代わりにうどんとするもの。

前者は、それなりに出汁の味がうどんにからみ、上手に和洋折衷の感じがある。ただ、そのために出汁が緩くなり多少とも粘り気がなくなる。店によれば、それをあんで留めているようなところもある。

後者は、至極簡単。職場の食堂でもカレーライスのかわりにうどんにして!とかラーメンにして!といえば、すぐにできる。確かにこちらは、かれーくってるぞって気分になる。

近郊の店でオススメは、前者は西区商工センターにある飛脚。ここのカレーうどんは出汁が結構おいしいと思う。

後者は、店の名前はわすれたが、この杉原歯科の近辺。Pは2台ぐらいしかないちっちゃな飯屋だけど、抜群にうまいと思う。再訪したい店。店の詳しい情報がわかったら、補完してください。
[PR]
by ojaga2004 | 2006-11-09 11:59 | グルメ

デジカメのデータ形式とサイズの問題(ちょっと解決)

その後、わかったこと。

JPGに変換するときの圧縮レートで保存ファイルの大きさが違う。
raw(無加工時の800万画素のデータ)
cr2...10.529.348バイト

JPG(数は圧縮率)
10...10.452.654
9........9.145.481
8.........5.703.539
7.........3.715.549
6.........2.700.004バイト


保存された各ファイルのドットをルーペで拡大してみたが、圧縮率10と8では、差がほとんどみうけられなかった。というか、全くわからなかった。つまり圧縮率10で圧縮したJPGを保存するなら、ファイルサイズが大きいため、そのままのraw形式で保存した方が、ファイルの可逆性から考えるとよい。JPGの圧縮率10はあまり意味がない??

ただし、この圧縮率、ソフトによって違う。今回使ったソフトはキャノン純正のDPP。フォトショップは圧縮率は12から始まるので、同じ数字は使えない。

ちなみにdpiを350から300に変更してみたが、あまり差はなかった。保存時のDPIはあまり触っても変化はない。

【結論】
JPGでの保存は350dpiにして圧縮率は8が推奨
(でもL版で印刷するのなら圧縮率は6でもいいのかもしれない)
[PR]
by ojaga2004 | 2006-11-05 22:56 | 写真