<   2007年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ディスプレイ

a0017914_1811086.jpg

都心を歩くと、大きなガラス窓の中に、ディスプレイした作品と出会うことが多い。街全体やビル全体を飾るっていう雰囲気かな。だから、デパートのディスプレイは見るのが面白い。
[PR]
by ojaga2004 | 2007-02-27 18:05 | 写真

銀座アップル

銀座アップルへ行ってみた。おしゃれな空間である。というか、たっぷりとした空気のある空間である。要するに商品と商品のあいだ(目地)が広いということ。エレベーターも全面ガラスのシースルー。時間がゆっくり流れていた。以前、ロスのそばのアップルショップへ行ったことがあるが、ほとんど同じ感触。こういうものも国際統一規格なんだろうな。
a0017914_7405970.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2007-02-27 07:41 | 写真

コロッケそば

学生時代にお世話になった富士そば。東京だとたいていの駅のそばにある。だから駅そば??ここでおぼえたのがコロッケそば。そばやうどんにコロッケを入れ、崩して食べると甘い味になる。地元に帰ってから、この技をすると変な目でみられる。おいしいのに。もちろん、たかもりや讃岐うどんでもこの技は私の必殺技だ。
a0017914_1917814.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2007-02-26 19:17 | グルメ

じゃんがらラーメン

秋葉原のじゃんがら。ずいぶんとお世話になった。久しぶりに足を伸ばしてみた。相変わらずこぎれいな店内と窮屈な足下。元気のいい兄ちゃんは全然姿を変えていなかった。唯一変わっていたのが自分の口。大好きだった角煮が重たくてたべられない。油がむつっこい。スープの最後まで味わったが、もしかしたらじゃんがらは、ラーメンではなくトッピングを食していたのかもしれない。今度食べるときは素のラーメンで勝負してみたいと思った。
a0017914_21471163.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2007-02-25 21:47 | グルメ

陽気のラーメン

新幹線のプラットフォームで見つけた陽気のラーメンは、赤箱に入ったお土産仕様だった。いつでも食べに行けるとおもうから、もちろん購入はしなかったけれど、陽気のラーメンが通信販売になっていたのには気がつかなかった。大手町店新築といい多角経営化してきたのだろうか。あまり手広くすると味が変わったり店の経営が悪くなったりすることもあるので、長年のファンとしては気が気でない。
a0017914_21433443.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2007-02-25 21:44 | グルメ

銀座煉瓦亭

a0017914_21282476.jpg
煉瓦亭は日本の洋食の原点として有名な店。店構えは旧き昔そのまま。オムライスやハヤシライス、カツレツが有名らしい。今回はカツレツを頼んでみた。

まかなわれたカツレツは確かに厚さは1センチ。皮はすこし固めで厚い。けれど、肉はとてもやわらかい。普通のフォークとナイフセットでさくっと音が聞こえるように切ることができる。ほんのり湯気の立ち上る切り口からは、ほんのり赤みの残った肉が顔をのぞかせる。口の中に入れれば、肉汁がジュワッと。こんな風にして、明治時代から多くの日本人がこの店で洋食をたのしんだろうなぁと思いを馳せた。

食べ終わって店をでると、待ち客の長い列ができていた。
[PR]
by ojaga2004 | 2007-02-22 21:44 | グルメ

メタ坊一ヶ月経過

ドッグでメタ坊と言われ、自分の生活を見直すことに。

1)ジョーバの開始。1日に2−3セット乗っている。
2)晩酌を減らす。夕食時の缶ビール3本を1本に。
3)運動する。昼食後10−20分の散歩(1日1万歩をめざす)

1ヶ月行ったところ1キロの減量?まだ、あと5キロぐらいは減量しなきゃいけないけど、地道に続けるしかない。今のところ、これらの行動はそんなにつらくないので、3−4ヶ月は続けることができそう。継続は減量につながるかな。
[PR]
by ojaga2004 | 2007-02-18 00:26

暖冬

今年の冬は、暖かい。花の開花が早い。
a0017914_18483298.jpg
a0017914_18484234.jpg
a0017914_18485432.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2007-02-15 18:49 | 写真

白黒

仕事上、出版物を作成する際、お金がないのでモノクロで作成することが多い。せっかくのカラー写真をグレースケールに変換する作業は、時には悲しくもある。でも、白黒を使いこなせてこそカラーの良さも引き出せる。でもほとんどの作業はカラーを仕方なく白黒に変換することであって、最初から白黒を意識したものではない。白と黒の2色の絡み合うもジュレーションの中には多くの約束と秘められた思いを隠すことができるのだが。
a0017914_054127.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2007-02-13 00:15 | 写真

シトラスパーク

生口島の瀬戸田にあるシトラスパーク、最初は有料だったが、だんだんと客足も遠のき、現在は無料に。けっこう人が少なくて大好きな場所。

園内に入れば、世界中から集めた600種類の柑橘がとてもよい香りを醸し出す。1つ1つみれば、みたことのあるようなないような不思議なみかんやレモンがずらり。

帰りに平山郁夫美術館にでもよればよいのだが、いつも出足が遅いため、この公園と近所の土産物屋で終わってしまう。土産物屋で今年も「はるみ」と「はるか」を買って帰った。新種の柑橘系も出ていたが、今年はパス。

全景
a0017914_094398.jpg


メインキャラクター?バスの上に鎮座していらっしゃる
a0017914_095754.jpg


レモンの花
a0017914_0101147.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2007-02-13 00:14 | 写真