<   2008年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

退院

退院が決まれば、曇天も晴天に見えてくる。
a0017914_21554996.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2008-06-27 21:55

向こうの世界

ちょっと視点を変えるだけで、世界がグーンとひろがる。そんな目で改めて自分の周りをみまわしたいなぁ。
a0017914_2315861.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2008-06-26 23:15

梅雨

ようやく梅雨らしくなってきました。この雨の中、びしょぬれになりながらの力仕事だったので、当然のごとく体調不良を起こしてしまいました。日頃の健康管理が怠っていると叱られそうですが、喉は痛いし鼻水は出るしでぼろぼろ。しばらくおとなしくする事にします。
a0017914_2224231.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2008-06-22 22:03

すずめ

生まれて間もない雀。ただ今飛行練習中。この後、大空の彼方へ飛んで行きました。元気でがんばれよ、と思わず声。
a0017914_1812265.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2008-06-21 18:13

舞台裏

撮影したスプライト。自宅の机で撮影。炭酸が飛び跳ねる様子を撮影したかったので、カットを取るたびにジュースはお腹の中に。結果、お腹はタップンタップンといっている。ゲホッ!

プロの撮影は、撮影後の食材はどうしているのだろう?ビールなんかだと飲み過ぎてたいへんだろうなぁ。
a0017914_23584178.jpg


 
[PR]
by ojaga2004 | 2008-06-17 00:02

想像力

子供の頃、雲を見てはいろんな事を想像していた。動物やアイスクリームに見えたり、雲の上に乗っかったり。はたまた雲の上にはカミナリ様の世界があると信じていたり。気がつくといつのまにやらそんな想像力を失ってしまった。確かに大人になれば、いつまでもそんな事信じていてはダメかもしれないが、そんな想像ができなくなって、ちょっぴり寂しい気分がする。
a0017914_2025441.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2008-06-15 20:25

ブラッキーズ

ネタがなくなったので、ストックから。まだカメラに目覚めていない頃の写真。

ブラッキーズはワシントンD.C.にあるステーキハウス。歴代の大統領が通うことで有名。大人の雰囲気の店の奥にはなんとこんな新聞が飾ってあった。日本とアメリカの中継が始まった瞬間の大事件。歴史は脈々と流れている。
a0017914_22575573.jpg


More
[PR]
by ojaga2004 | 2008-06-10 23:08 | グルメ

青春時代

偶然であった昔の自分。そうだよ、そうだよ、こんなかったんだ。あの頃は、無我夢中で毎日を過ごしていたんだ。1つ思い出すと次から次へ。いろんな思い出がせきをきったように渦巻く。もう一度あの頃に戻りたいとも思うけど、その後歩んだ道を後悔しているわけではない。写真の自分になんて声をかけようか。「そのまま、自分を信じて生きて行くんだぞ。」写真を肴に夜がふける。
a0017914_239067.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2008-06-09 23:09

青リンゴ

青林檎といえば、ビートルズのレコードレーベルのアップルを思い出す。LPレコードの真ん中に青林檎が描かれていた。曲を聴くたびに、青林檎が1分間に33回転していた。
a0017914_21504319.jpg

EF-S60mm
[PR]
by ojaga2004 | 2008-06-08 21:52 | EF-S60mm

サクランボ

サクランボを数枚撮影しました。単独?2つ?それともたくさん?いろいろ試してみました。サクランボの枝の処理が結構難しかったです。2枚目は結局右側からの光の回り込みの処理が出来ませんでした。

ところで、私は残念ながら口の中でサクランボの枝を結ぶ事ができません。憧れているのですが、どうやってやるんだろう。
a0017914_23214666.jpg

EF-S60mm

More
[PR]
by ojaga2004 | 2008-06-07 23:23 | EF-S60mm