<   2008年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

11月

11/30日 264回 16位/5345
12/1日 1回 2030位/5348
[PR]
by ojaga2004 | 2008-11-30 22:32 | 写真

燻製の失敗(温度管理)スモークチーズ編

燻製を成功させるには温度管理がポイント。といっても、温度だけ管理していれば、あとはなげっぱなしだから楽といえば、調理そのものは楽。今回の失敗は高温で作ってしまったスモークチーズ。見事にお好み焼き状態になってしまった。チーズはそもそも溶けやすい素材なのであまり温度を上げてはいけないのだが、この度はいつものではない別の素材を使ったこと、そして、温度を上げすぎた結果、こうなってしまった。更に、蓋についたタール(?)が下に水滴化して落ちたため、黒いシミを作ってしまい、見た目も無惨。だけど、味は抜群。人に差し上げずに我が家の胃袋で処分する事にした。
a0017914_22211122.jpg


More
[PR]
by ojaga2004 | 2008-11-30 22:24 | グルメ

ひび

修復できるかなぁ。できたりできなかったり。
a0017914_0173146.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2008-11-29 00:17 | いろいろ

節目

木には節目がある。確かに節目のない木は奇麗だが、強度からいうと節目があるほうが強い。節目節目のある人生を歩みたい。節目ばっかりだと固くなりすぎてチト困るけど。
a0017914_2259359.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2008-11-27 22:59 | 写真

メリーゴーランド

今日もドリミネーションを撮影に行ったのだが、イマイチ気に入った写真が撮影できない。どうしても俗物的というか、目で見るとファンタジーだけどレンズを通ると現実が目の当たりに浮き出て、ファンタジーにならない。イルミネーション撮影は難しいものだとつくづく感じた。ふと気がつくとメリーゴーランドが。人気のない夜のメリーゴーランド。ちょっと物悲しい雰囲気。こちらは、なかなかいい感じに撮影できたと思っている。
a0017914_23324731.jpg

SIGMA DP1

More
[PR]
by ojaga2004 | 2008-11-26 23:34 | 写真

ピーマン

人気のない野菜の1つ。匂いと苦みが強いから。でも、シーズンにきちんとした形で採取したピーマンは、生でも美味しい。年から年中野菜に出会える野菜の旬の季節がわからなくなってきた現代だから、こういった弊害がでてきたのではないだろうじゃ。
a0017914_23174463.jpg

EF-S60mm

More
[PR]
by ojaga2004 | 2008-11-25 23:19 | 写真

IXY810IS

このカメラには、オリジナルの機能がある。後継機種ではなくなったこの機能、点光源をいろんな形に変えてくれる。いわば手ぶれ防止ではなく、逆に強制的にぶれさせる機能だと思う。それなりに発展させればいろいろと楽しめるだろうと思うのだが、評判がかんばしくなかった(?)ためか、この機能はなくなってしまった。このカメラを持っているものだけの特権となってしまった。
a0017914_2283983.jpg


More
[PR]
by ojaga2004 | 2008-11-24 22:11 | 写真

ドリミネーション

今年も始まりましたドリミネーション。照明数もだんだんと増えて130万だとか。人も増え、通りも賑やかになりました。おかげで面する道路は渋滞が深刻?
イルミネーションを撮影するよい勉強になります。夜間撮影ですので、三脚は必須ですね。
a0017914_22262385.jpg

IXY810IS
SIGMA DP1

More
[PR]
by ojaga2004 | 2008-11-23 22:27 | 写真

タクアンの燻製

今回のヒットがこれ、沢庵の燻製。たくあんそのものが味がついているので、手間ひまいらず。冷蔵庫の中で上手に水分をとばして燻製すれば簡単にできる。もちろん、燻製時間が短くでも大丈夫。燻製にしても漬け物は漬け物なんだけど、この味にはハマってしまった。ビール、ワイン、日本酒、何でも合いそう。簡単なので、スモークチーズ同様定番メニューにしよう。
a0017914_1111447.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2008-11-22 11:11 | グルメ

塩の燻製

今回は燻製塩に挑戦。果たして塩が燻製になるのか?アルミ箔を準備してその中に塩を入れていぶす事30分。確かに表面がうっすらと色づいている。そしてつついてみると固まっている(?)どうやら、チップが燃えたときの水分を塩が吸収しているようす。砕いてみると中はまだ白い。表面積を広くして、薄く広く塩を広げるのがよいようだ。燻製の香織のする塩の出来上がり。案外簡単にできた。
a0017914_16521776.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2008-11-20 16:52 | グルメ