<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

12月

DL224 30位
[PR]
by ojaga2004 | 2008-12-31 10:37 | 写真

カープマンホール

新球場ができるというので、マンホールの蓋も変わったらしい。さっそく探してみると、ありました。カープ坊やのデザイン。なかなかいい感じ。他の都市ではすでにたくさんつくられているみたいだけど、ようやく広島も仲間入り。道に顔が出来たようだった。

a0017914_1205235.jpg
a0017914_1211548.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2008-12-25 12:15

最近のボーリング事情

再びボーリングがブームだとか聞いたので、久しぶりにボーリングに行ってみた。それこそ子どものころ、「美しきチャレンジャー」なんて番組があって、中山さわやか律子さんとか、並木恵美子プロなんて憧れていた。よく読んでいたジャンプにもボーリング漫画があった。年末、親戚の家にサンタがボーリングゲームを持ってきていた。休みにはどのボーリング場も1時間、2時間待ちはざらだった。千田町にあったヘルスセンターや福島町にあったボーリング場などはよく行った思い出がある。

久しぶりにのぞいたボーリング場、とても明るくて健全な雰囲気。ファミリーで楽しむ姿が目立った。小さな子どもが投げるときは、ガーターにならないようなレールが現れたり、得点も自動で集計したり、はたまた、スペアの取り方まで丁寧に画面で表示される。昔のボーリングと比べるとそのあたりはぐっと変わっていた。

会場で面白いものを見つけた。なんだこりゃ、象サンみたいじゃないか。
a0017914_22503314.jpg


More
[PR]
by ojaga2004 | 2008-12-15 22:52 | いろいろ

携帯電話カメラの高画素の弊害

最近の携帯電話のカメラはどんどんと高画素化が進んでいる。この度の新機種ではなんと800万画素。デジタル一眼レフの画素と比較しても遜色がない。違いといえば、レンズの性能ぐらいになってしまった。

写真を撮影するには確かに画素の高い方が優位には違いないが、それが総てというわけではない。高画素カメラを使って撮影された写真は、A3まで引き延ばしても、十分に鑑賞に堪えられる。けれども、実際にA3まで引き延ばす事がどれだけあるだろうか。コンテストに応募する時は必要かもしれないが、普段使い出はLサイズ、もしくは2Lが順当だろう。

このサイズで印刷したりパソコンの画面で楽しむには400万画素あれば十分であると考える。つまり、最高速度300キロの速い車を持っていても実際には50−60キロでいつも走るのであれば、むしろ50-60キロで能力の発揮できる車が扱いやすいのと同じだと思う。

さらに高画素になれば、それだけデータ量が多いので、保存するメディアの容量も大きなものが必要となる。メディアの容量が多ければ、当然、フォーマットの時間は長くなる。価格も高くなる。特に注意したいのは、そのような高画素で撮影した写真を携帯電話のパケットを使って転送したために、1枚の写真転送に5000円もかってしまい高額な電話料金を請求された事例もある。着うたフルよりも、もっと高価格である。

何がいいたいかというと、何事にもバランスよく取り組むのがよい、らしい。
[PR]
by ojaga2004 | 2008-12-14 21:15 | いろいろ

カープビール

携帯の写真を整理していたら、出てきたカープビール。どこで撮影したのか覚えていない。きっと駅か高速のサービスではないかと勝手に想像している。しかしカープ坊や、いろんな所に登場。新球場の周りでは、マンホールの蓋にも成っていた。広島に元気を与えるキャラクターだ。
a0017914_12384249.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2008-12-12 12:38 | いろいろ

サービストンカツ(ますい ますゐ)

ご存知マスイのサービストンカツ。ライスとこのトンカツがセットで350円。今時考えられない価格。昼の時間帯は、このサービストンカツを食する客がほとんど。ついでに言えば、ここのすき焼きは絶品。普通のすき焼きを是非試して欲しい。本当に息の長い店である。これからもがんばって欲しい。
ここで食したあとは、隣の店舗でついつい腸詰めソーセージを買ってしまう。
a0017914_18162016.jpg

携帯からなので、画像は勘弁。
[PR]
by ojaga2004 | 2008-12-11 18:16 | いろいろ

とんぼ

夏の終わり、気がつくと、トンボが一匹じっとしていた。。そっと見てみると、動かないトンボだった。どんな人生(?)を送ったのかわからないが、きっと楽しかったに違いない。今頃は、何にうまれかわっているのだろうか。
a0017914_2325099.jpg


More
[PR]
by ojaga2004 | 2008-12-09 23:03 | 写真

MMSの故障

また壊れやがったカーナビ。純正のカーナビMMS(マルチメディアステーション)が、また、故障。この車になって5年目だけど、ディスクが読み取れないという同じ故障ですでに3回目。本体附属ということで、保証がきくので、そのたびに新しい機械になって戻ってくるけど、記憶させたデータは毎回パー。ここまで同じ故障が続くとどうみても設計ミス?ぐちりたくなりますよ、アイシンさん。修理に出すためにディーラーに行くと、地デジ対応の非純正が10万円を切っている。次に故障したら修理せずにのせかえるのも手かもしれない。明日からしばらくは、カーナビがないからラジオもテレビもなんにもない世界。あーあ。
a0017914_23483598.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2008-12-06 23:50

小檜山

ちょっとこだわっている酒蔵、小原酒造。何がこだわっているかというと、酒樽に音楽、それもモーツアルトを聞かせているらしい。音楽を聴かせる事によって発酵がまろやかになるらしい。そうやって作られた代表作に「蔵粋(くらしっく)」がある。けれども、ボクはこちらの銘柄「コビヤマ」の方が好きである。なぜかというと、こちらのほうが多少甘く、フルーティだからである。日本酒にフルーティという表現が適切かと言うとそうではないかもしれないが、口の中で転がした感じがそんな感じである。

ただ、残念なことに広島で取り扱っている酒屋はない。ネットで注文できる便利な世の中には成ったのだが、どうしても送料が気になる。仕方ないので送料のかからないように大量に注文してしまう。広島市内のどこかの酒屋で小原酒造、あつかわないかなぁ。と、切実に願っている。
a0017914_915795.jpg


More
[PR]
by ojaga2004 | 2008-12-05 09:08 | グルメ

シーチキンの燻製

お手軽で、美味しいのがシーチキンの燻製。缶をあけ、油を絞り(しぼりすぎるとぱさぱさになるので、軽く絞る)、アルミ箔を船にしたものの中に広げておしまい。網の上にすきまがあれば、すぐにできる。シーチキンだからそのままでも食する事が出来るため、時間が短くても大丈夫。これで今夜もビールが進君。
a0017914_23363878.jpg

[PR]
by ojaga2004 | 2008-12-03 23:36 | グルメ